若手社員の成長記

豊田プロフィール画像

入社の動機

もともと子どもの頃からものをつくることが大好きで、建設業界で働きたいと思っていましたので、工業高校の土木科に進みました。学校からの紹介があり、初めて山陽設計のことを調べてみたのですが、県内外でいろいろなことに携わっていることが分かり、 「あっ、これも山陽設計の仕事なんだ」 というものをかなり知ることができました。 私も、こんな仕事が出来るメンバーに加わり、一緒に働きたいと思い、山陽設計に入ることを決意しました。

これからの抱負

測量の仕事に携わってみて、何を作るときでも測量することがものづくりの第一歩であり、全ての基盤になっていると考えると、責任感、充実感が湧いてきて、この仕事をしっかりと極めていきたいという思いが強くなってきました。 この先、もっと責任のある立場になり、「豊田に任せておけば安心だ」と言っていただける技術者に成長していきたいと思っています。 豊田直生、もっともっと頑張ります!!